OSブログ

2021.01.06

443【今日は授業です】

フラクタル構造をご存知でしょうか。
ブロッコリーや雪の結晶のように、自己相似的な構造のことを言います。
論理も同じです。
長い文章の集合体は具体と抽象で書かれています。
それを構成する1文も、具体と抽象でできています。
主語と述語が抽象、飾りの言葉が具体です。
このように、論理とはフラクタル構造で説明ができます。

OSアカデミアにおける論理の学習のはじめに、
1文単位の理解がくるのは、そのことが理由です。
1文における正しい日本語の運用規則を、論理の観点から学び直す。
だから、短文、中文、長文になっても揺るがない正確な読解ができる。
基礎とは、簡単なことを言うのではなく、本質的なことを言います。
ブロッコリーが、最初の核となる小さなフラクタルがなくては成立しないように、
論理の習熟も、1文の正しい見方なくしてできないのです。
もっと言えば、1文単位のフラクタル(核)が形成できなければ、
その後の相似的な成長(長文への応用力)は見込めません。
それがシンプルで美しいフラクタル構造に秘められた力です。

今日は年始最初の授業です。
今年も基礎(本質的な学習)を大切にして、一緒に学びましょう。
既卒生の授業15:00よりスタートです。

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾