OSブログ

2016.11.25

算数以前

算数に顕著ですが、
文章題でとりあえず手も足も出ない
というのは、子どもによくある姿。
そこで、「これ、こういうことだよ」と
問題文を解釈してやると、「あ!わかった!」
と手を動かしはじめる。

文章の理解力がないと、
算数もできない。
計算はできるけれど、
できる計算を使える段階に至らない哀しさ。

とりわけ、小学生のうちは
言語運用能力の差が大きいので
このような現象が散見されます。

せっかくできる計算能力や考え方が
問題文の理解が浅いため、使うに至らない。
そんなことで、子どもが算数ができないと
勘違いして欲しくないと思います。
それは、国語ができないのです。

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾