OSブログ

2018.01.31

352【今日は授業です】

中学生も高校生も

授業前の時間を活用して

自主勉の支援をしています。

子どもたちの希望に添える範囲

のことではありますが、

自分たちの課題を自分で何とかしたい

という気持ちに応える取り組みです。

 

中学生では、英語の教科書の暗唱の支援。

高校生グループは、

古典の単語の暗記をはじめます。

暗記は、量とスピードと回数。... 続きを読む >

2018.01.30

351【指導しながら気づいたこと】

国語や現代文の指導でよく出てくるのは

記述式問題の対応です。

書くべきポイントがぼやけていれば

それは手法論に終始し、

子どもの身に付かない曖昧な指導に終わります。

 

いまのところ、生徒たちの模試等を見る限り、

記述式問題の回答は失点につながる

致命傷は見当たりません。

 

記述式の問題に回答を与える場合、

論理的に... 続きを読む >

2018.01.25

350【昨日のこと】

昨日は、何人かの生徒が

学校であった試験の答案用紙を

持って帰ってきていました。

高校生に次いで、中学生でも

成果の目覚ましい生徒がいました。

うれしいことです。

 

中高いずれにも言えることですが、

客観的に筆者の書いた筋道を追おう

とする姿勢はできてき出しましたが、

まだぼんやりとした箇所を残したまま

設問を解いて... 続きを読む >

2018.01.24

349【今日は授業です】

学んで、元気になりましょう。

論理的な思考の基礎、応用、習熟

というレベル別で学習は進みます。

使っている問題集も

その順番に構成されています。

 

一足飛びにいくものではありませんが、

ある段階を超えると、

見えてくるものがあります。

 

寒さに負けず、

必ず来る春に向けて、

論理の足腰を鍛えましょう。... 続きを読む >

2018.01.22

348【学んだら元気になろう】

わたしの師の教え。

「学んだら元気にならないかん」。

知らないことが分かった!

できなかったことができた!

その世界の広がりとか

暗闇に光を灯せた安堵感は、

人を元気にします。

 

学習のできる子どもは、

苦行に耐えてできるというよりも、

そういう喜びや安堵の連鎖による

楽しさが勝っている状態が

本来では... 続きを読む >

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾