OSブログ

2017.05.09

180【資質】

もうすぐ運動会の学校も

多いのではないでしょうか。

練習に前向きな子どもは、

見ていて微笑ましいものです。

 

前向きということは、

何ものにも代えがたい資質です。

主体性とも言えます。

 

馬に水を飲ませようと

水飲み場に連れていくことはできても、

首根っこを押さえこんで

口を開かせ... 続きを読む >

2017.05.08

179【良くても悪くても見守る】

子どもは、おそらく年齢にかかわらず、

安定して見守られているという

あたたかなまなざしがあってこそ

安定して/安心して成長できる

ものだと感じています。

 

成績が良くても悪くても、

それは、どこができなかったのかが

分かったということで、

テストの間違い直しが重要。

それで一喜一憂して

一貫性なく怒ったり誉... 続きを読む >

2017.05.02

178【何が違うのだろう】

社会に出て、

「頭がいいな!このひとは」

と感じる人を観察していると、

思考の緻密さに驚かされます。

緻密に考えることができる

ということは、

考える視点が多いということ。

それは、資質で言うと、

肯定的に考える力だったり、

慎重さだったり、

たしかさを裏付ける力

だったりします。

 

... 続きを読む >
2017.05.01

177【何を学んでいるのか意識しよう】

OSアカデミアで学んでいるのは

「国語/現代文の文章の読む『方法』」です。

一貫した方法で読むから、

いつ、どこで読んでも

正しく読めるようになるのです。

 

方法と対峙するのは「答え」。

答えは大事ですが、

その答えに「至る方法」がもっと大事。

 

そこを、カタチを変えて繰り返し、

時に、生徒の口... 続きを読む >

2017.04.28

176【線をひっぱり、マークをしよう】

長文読解の問題を解くとき、

文章中に、線を引くクセをつけてください。

また、マーキングをするクセもつけてください。

授業中に、どこに線を引いているのか?

それは、筆者の主張です。

丸で囲んでいるのは、接続語です。

これは、筆者の書いた筋道を追う上で

外してはいけない箇所。

 

最初から一発で筆者の主張がわかるわけでは

なか... 続きを読む >

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾