OSブログ

2016.11.15

異学年が一緒になって学習するワケ

自己重要感をもって仕事をしている人は
どのくらいいるでしょうか。
「上司に意見しても、しょせん社の方針は変わらない」
「だから、思ったこと、気づいたことがあっても、
黙って目先のことをこなして早く帰ろう」
というような考えは、自己重要感が低いと言えます。

自己重要感は、自尊感情と二人三脚です。
自尊感情は、他人を尊重できる姿勢と
表裏一体であることは、以前も書きました。
... 続きを読む >

2016.11.14

質の高い人生を子どもに提供したい

わたしたちは、いま、ネットを見ない日はない。
ネット上に増え続ける情報は、
いまの子どもが大人になったときは、
さらに想像を超えて増えているに違いないのです。

そのなかに溺れるのか、
それとも、コトの本質を見抜ける真の教養と
それに基づく思考力を身に付けているのかでは、
「人生の質」が変わってくる。

これは、断言できます。
世の中に絶対ということはないと常に... 続きを読む >

2016.11.13

おどおどする人たち

人前で自分の意見を言うとき、おどおどする
という様子を誰もが見たことがあると思います。
自分のことだと気づく人も多いと思います。

この状況を少し分析してみると、
自分の考えに自信が持てないということでしょうか。
考えに自信がないのは、思考が不足しているのか。
であれば、「ここまでは考えて、ここからはわかりませんでした」
という言い方が自信をもってできるはず。

そもそも、... 続きを読む >

2016.11.12

次の文章を読んであとの問に答えない

これは、ほぼすべての国語の問題のはじまりです。
以下の文章に何が書かれているのか。
筆者の書いた筋道を読み取りなさいということです。

筆者の主張は、常の抽象的な命題ですから、
それを具体的に説明する責任を負っているのです。
その筋道を解明することであって、
あなたがどう感じ、思うのかは一切聞いていない。

しかし、そう勘違いしている人が多いのです。
国語は、正しい勉強方法... 続きを読む >

2016.11.11

負けても立ち上がる力

OSアカデミアでは香川県の教員有志が作成した
「思考スキルシート」を使っています。
そのシートをなぜ作ろうとしたのか。
次のような話を、作成者から聞いたことがあります。

学校の授業で、先生が子どもに
「今日は、このような学習をしましょう」と言うと
「え〜」「難しそう」「できない!」という
感情語が先に立ってしまうことがある。
その感情語より優先して
「難しそう... 続きを読む >

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾