OSブログ

2017.04.17

167【アレとコレとを関連づける力】

いまの塾生を見ていると、

論説文であれば、筆者の主張と具体例、比喩を

区別する力は付いたように見受けられます。

小説文であれば、心情、動作、情景描写、セリフ

の区別はつくようになっています。

 

大事なことは、

論説文は筆者の主張が、

小説文は登場人物の心情が

正しく把握できることです。

 

それ自... 続きを読む >

2017.04.14

166【ご相談は随時お受けします】

昨日は、西日本放送のラジオで

20分程度、OSアカデミアのことを

お話する機会をいただきました。

 

なぜ、小学生の低学年から論理の学習なのか。

子どもの思考力は、どのようにして高めていくのか。

国語の読解問題で満点をとることは、

点数以上にどのような意味があるのか。

そのためには、どうすればいいのか。

センター試験に代わる新テストは
... 続きを読む >

2017.04.13

165【コミュニケーションスキル】

コミュニケーションは、

なぜ大事なのでしょうか?

それは、コミュニケーションの対極を

考えればわかります。

それは、権威。

 

「親や先生の言うことを聞け!」

というときの「聞け!」には

「言うことに従え!」というニュアンスが

含まれています。

私たちは、納得感を持ってはじめて行動にうつせますが、

抑圧的・高... 続きを読む >

2017.04.12

164【今日は授業です】

学校も始まり、新しい教科書を手にして、

決意を新たにしている人も多いでしょう。

決意した子どもに対して、OSアカデミアは

その決意が一定の成果を見るまで

導く責任を負っています。

 

それは、ものの見方の変化、考え方の変化、

考える筋道の明晰さと緻密さ、判断の正確さ、

表現できる力とその豊かさ、

これらのベースとなる価値観、概念の

... 続きを読む >
2017.04.11

163【切実感】

私塾には、たいていの場合、

子どもや保護者にはそれなりの願いや希望を持って

入ってこられます。

それを、どれだけ切迫した大事なものであるかを

講師は全身で受け止めます。

 

希望や願いをかなえるということには、

生徒にも講師にも覚悟が必要で、

覚悟とは、それを抱く前と後とでは

価値観の変容を遂げるという状態が

見て取れるも... 続きを読む >

CONTACT


OSアカデミアへのご相談・お申込はこちらMORE
OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾OSアカデミア|香川県高松市中央町 無学年、国語・現代文専門塾